~未知の国への旅(イエメン)~

23DEC2010(旅行:1日目)

今回はカタール航空☆
関空11:50P.M.発でドーハで乗り換え♪


24DEC2010(旅行:2日目)

a0159697_23275952.jpg5:00A.M.過ぎにドーハの空港に到着。
大きな空港ではありませんでしたが、過ごしやすくて好きかな?
まぁ、飛行機の設備とか空港とかあんまり興味がある方じゃないので、次のイエメン行きの飛行機の時間まで5時間位あったけど、ずっとネットしてた。
初めて旅行に持って行ったスマートフォン、意外と便利やね。

そんなこんなでイエメンへ!
初めてのアラブ!アラビック!ってか、イエメンって何があんの??笑
って気持ちでワクワクしながら飛行機に搭乗しました☆
a0159697_2359723.jpg

そんでイエメンに到着したんやけど、入国審査めっちゃ楽やった!
イエメンの首都、サナアの空港はめっちゃ小さくてこじんまりとしてたから、だらだらと入国審査されるのかなぁって思ってたから拍子抜け。
で、この空港でこの旅のキーマン「アツキさん」に出会う。
荷物が出てくるん待ってたら話しかけられて、一緒に旅をする事に。
彼は当時学生さんで僕より歳は下ですが、旅では大先輩。
いろんな国に旅行されていて、学ぶ事が多かった。
で、空港でお互いの今後の予定を確認。
結果・・・。
二人とも今後の予定どころか、今晩の宿すら未定!
まぁ今までの旅でも宿は毎回現地調達やったけど、今回のイエメンに限っては日本にいた時に得られる情報が少なかったから、ってのもあったんやけどね。
でまぁ、イエメンの情報を得たいという思いから、日本人が多く集まる「Manakha Tourism Hotel」に行く事で合意。
んで、日本にいる時に調べてたイエメンの国内線を扱ってるオフィスが空港内にあるので探すけど、わからん。
だって今日、金曜日やから。
イスラム圏の国は金曜日が祝日。
だから何処のオフィスも閉まってて、わからんかったんよ。
ソコトラ行きのチケットを購入したかったんやけど断念して、空港内の両替屋は開いてたから、少しイエメン通貨に両替。
そこで更に日本人の51歳のオジサンがパーティーに加わりました。

さてさてやっと空港から出てサナアの中心部へ行く事に。
この辺くらいからかな?
3人で動くなら!って僕の思考回路を停止したのは。 笑
考えるんめんどくさいし、ついていけば良いや。って思ってた。 笑

とりあえず空港からサナア中心部まで行くにはダッバーブ(乗合バス)に乗ってハサバへ行って(YR40=約¥16-)、ハサバでダッバーブを乗り換えてサナア中心部のタハリールまで(YR30=約¥12-)行くんやけど、ただただついて行ってただけ。笑
a0159697_0203229.jpg

ダッバーブは中古のハイエースで、そこに人が乗れるだけ乗るスタイル。
車内ではめちゃくちゃ話しかけられる。
ハサバで乗り換えるバスを探していたら、イエメン人男性がいきなり当たり前の様に案内を始めた。
その人、何か忙しそうに見えたのに、やたら丁寧に案内してくれる。
あー、お金要求されるんかなぁって思ったら、案内してくれて去って行った。
え?何なの?普通なん?
そのオジサン、自分の用事で忙しそうやったのに、そっちのけで案内してくれた!
ここポイントね。何のポイントかと言うと、密かにテンション上がったポイントね。
ただただ無心で後をついて行ってただけやけど、この瞬間めっちゃテンション上がったからね!笑

んで、「Manakha Tourism Hotel」に到着☆
アツキさんと2人で一泊YR1400(1人:YR700=約¥280-)。
で、ここに泊まる日本人はほとんど会ってるであろう、マーシーと出会った。
数々のブログで賛否両論の彼。
さてさて、僕らはどう感じるだろうか。
a0159697_0291161.jpg僕としては旅行初日は移動疲れを回復したいから、いっつも初日はのんびり周辺散歩に徹するんだけど、後をついていく楽な道を選んだ僕はアツキさん、オジサンと3人でワディ・ダハールとロックパレスに行く事になった。
3人でタクシー1台に乗りこんでかかった費用はYR3000(約¥1200-、1人:約¥400-)。

←マーシーじゃないよ、タクシーの運転手!

宿の値段からしたら高かったけど、行きたいとこやったし行ってきました(パーミット不必要:H22.12.24時点)。
a0159697_035299.jpg

a0159697_0382715.jpg

ロックパレスに到着したんやけど、入場料が地元民はYR150(約¥60-)やけど外人はYR1000(約¥400-)。
そんなに入りたい気分でもなかったから、入らずに周りをうろうろしてました☆
a0159697_0421486.jpg

イエメンでは、特にサナアではカートと呼ばれる葉っぱを噛んでる男性を多く見かけます。
カートとは?←ここのHPに詳しく書かれています。
ここロックパレスでも多くの男性が日陰でカートを噛んでいました。
ほんと、仕事してないの??
て思うくらい、ぼーっとしてひたすら噛みながらお喋りしています。
僕もおすそ分けをいただいたのですが、マズイ!めっちゃマズイ!
で、写真をよく見てもらうと分かるんですが、みんなお腹に短刀を入れてるんです。
これはジャンビーアってやつで、僕もここワディ・ダハールでジャンビーアを$10(約¥870-)で購入♪
これ、欲しかったんよね~☆

ワディ・ダハール・ロックパレスのプチドライブを終え、宿に戻ってマーシーにソコトラチケットを相談すると、すぐにFelixの本社に連れて行ってくれました!
本社ビルには職員が数名いて、ソコトラ島までのチケットを無事購入!
サナア発は満席だったから、2日後のアデン発で購入できました☆
でも、アデン→ソコトラ→サナアやと、つまらんねぇって話しになって、購入したのはアデン→ソコトラ、ソコトラ→ムカッラ、サユーン→サナアの3便で$329(約¥28500-)。
さて、ここからが大変!
アデンまでのバスチケットとパーミットの準備、ソコトラでのガイドの手配、ムカッラ→サユーンまでのパーミットの手配と、準備が大忙し!
でも、パーミットはマーシーが手際良く手配してくれて(無料ですが、パスポートとビザのコピーが必要。ビザのコピーはイエメン入国スタンプが入った物。)、アデンまでのバスチケットも無事購入できました(YR2000=約¥800-)☆
ソコトラ島では3日間滞在する事にしたので、ガイドが$60/日やったから$180をアツキさんと2人で分けて、1人$90(約¥7800-)。
事前に調べた感じだと、ガイドの相場が1日$50~60やったから、まぁそんなもんなんだろう。
ソコトラ島へのチケットが取れたのはマーシーのおかげ!って事で、感謝の気持ちも込めて、明日のマーシーツアーに$30(約¥2600-)で申し込んだ。
内容はサナア近郊のシバーム、コーカバン(カウカバン)、アル・マフウィートを含む周辺都市に行くみたいだ。
元々行きたい所ではあったし、オーケー、オーケー。
a0159697_1123613.jpg

a0159697_114153.jpg
a0159697_1144513.jpg

日も暮れてやっと一通りの手配に目処がつき、夜のサナア観光が出来た!
すごいよね!夜も元気に露店がいっぱい!
世界遺産サナア旧市街に入ると、イエメン人の若者の男の子が馴れ馴れしくやってきて勝手にガイドを始めた。
腹が減ったと言うとケバブ屋に案内され、1人YR1000(約¥400-)。高いだろ?笑
まぁ、勝手に案内して回るガイドの2人も食べてたし、ガイド料として我慢我慢。
a0159697_121224.jpg

で、食事も済んだし疲れてるしで宿に戻ろうとするとガイド2人がガイド料を要求してきた。
$20×2人分だと。
まぁ予想はしてたけど、めんどくさいなぁ。
そう、めんどくさいなぁと感じた僕は、関わらないようにしてたけど、アツキさんが怒ってる!
若者2人にすごく説明するも顔は怒ってる!
両者折り合いがつかないまま、彼らは宿までついてきたけど、宿のスタッフのおかげで払わずに済んだ☆
アツキさん、あの時我関せずでスイマセンでした!笑

この日は疲労が限度に達してたので、そのまますぐに寝ました☆


ランキングに参加しています。
イエメン記事の続きが気になる方、下記ボタン↓をポチッとして頂けると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-06-26 01:31 | ☆第4回 海外旅行☆ | TOP▲


~世界中をてくてくお散歩~

by bin

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

☆自己紹介☆
☆第1回 海外旅行☆
☆第2回 海外旅行☆
☆第3回 海外旅行☆
☆第4回 海外旅行☆

タグ

(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
more...

最新の記事

~世界遺産:シバームの旧城壁..
at 2012-02-04 17:31
~イエメン東部ハドラマウト地..
at 2011-10-01 16:36
~ソコトラ島のビーチと竜血樹..
at 2011-08-21 19:55
~ソコトラ島の小さな診療所で..
at 2011-08-15 15:13
~世界遺産:ソコトラ諸島(イ..
at 2011-08-01 13:53

Camera

-Body-
OLYMPUS
E-5
E-3
PEN Lite E-PL1

-Lens-
・ZUIKO DIGITAL
12-60mm F2.8-4.0 SWD
50-200mm F2.8-3.5 SWD
8mm F3.5 Fisheye
・M.ZUIKO DIGITAL
17mm F2.8


トリップアドバイザー
お勧めブログになりました(イエメン)

--------------------
イエメン
旅行口コミ情報(イエメン)


大好きなBlog
--------------------
Bohemian Days... -自由奔放な女の写真放浪気-

フォロー中のブログ

たびねこ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧