カテゴリ:☆第3回 海外旅行☆( 28 )

by bin | | TOP▲

~パキスタン軍人と一日中遊ぶ(トルコ)~

3MAY2010(旅行:29日目)

a0159697_12355173.jpgついに長い長い旅が終わる日。この日の夜には空港に向かって帰国する。
今回の1ヶ月旅は、最初の2週間が過ぎても、まだ半分やん!って思いながらウキウキで旅をして、4週間が経って到着したトルコでは日本語に飢えていて、かといって日本食に飢えているわけでもなく、非常に充実していた。

そしてこの日は、トルコで友達になったパキスタン人Shahbazも帰国する日。
僕らは朝から一緒に遊ぶことにした。
僕はトルコに来てからというもの、博物館とかの入場料が1000円以上もすることから何処にも入らず、ひたすら街歩きを繰り返していた。
でも、この日はShahbazが地下宮殿に行きたいと言うもんだから、入場料を払って行ってきました。
個人的にはそんなに見ていて楽しくは無かったんだけど、4~6世紀頃に造られたこれらの建造物が、その後姿を消して、19世紀頃に発見されるまで地下で静かに眠っていたんだなぁと思えば、そこそこ楽しめた。
何より1人じゃなく、Shahbazと一緒にはしゃいでたのも楽しめた要因の一つだと思う。
a0159697_12535013.jpg地下宮殿を出た後、Shahbazが銀行でお金を引き出してくると言うから、僕は外のベンチで待っていた。
10分、20分と待っても出てこない。
結局、1時間後にやっと出てきた。
パキスタン人ということで、色々とややこしいらしい。
彼はパキスタンの軍人。そんな公的な彼でも大変なんだなぁ。

無事お金を引き出せたShahbazと昼食を食べに行くことに。
彼は美味しくて安い店を知ってるという。
僕はトルコではあまり美味しい店に遭遇していなかったから、期待に胸を膨らませて彼の後を追いかけた。
そこは地元の食堂という風貌の、いかにも安食堂って感じだった。
a0159697_1311891.jpg彼は食堂の店員に僕を紹介して、ほらどうだ!安いだろうとメニューを差し出した。
僕らはピデとエトリ・エキメッキともう一品を注文して、料理を待った。

Shahbazは僕より早い飛行機で帰国する為、昼食を食べたらお別れになる。
パキスタン人がこんなに陽気で親切なんて思いもよらなかった。
一気にパキスタンに行ってみたいと思う気持ちが高まり、パキスタンに必ず行くと約束した。
a0159697_1375492.jpg
a0159697_1382059.jpg
a0159697_1384379.jpg

料理はほんとうにどれも安くて、美味しかった。
でも、これを食べ終えるとShahbazとはお別れ。
一口一口を大切に食べていった。
そして彼は先に帰国した。

あー、僕ももうすぐ帰国しなければならない。
この残された時間で何をしよう?
とりあえずジュース屋に入ってヨーグルトを飲んで、街を眺めていた。
a0159697_13133248.jpg

a0159697_13173278.jpg

ハマム(トルコ風呂)にも行った。
ふとっちょオジサンに体中のアカを落としてもらい、さっぱりした。
日が暮れ始めて、残りの時間は宿の前に座って街を眺めていた。

※今回泊まった宿はここ
Old City Hostel Istanbul
検索すると、いろいろ出てきます☆

さて、帰国の時間になった。
11:50P.M.発の飛行機に乗って、楽しかった旅に幕を閉じた。


ランキングに参加しています。
パキスタン行ってみたいって共感してくれた方、下記ボタン↓をポチッとして頂けると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-06-04 13:36 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~イスタンブル、アジア側散策(トルコ)~

2MAY2010(旅行:28日目)

a0159697_14183041.jpgさて今日はイスタンブルのアジア側へ行こう!
そう思い立ち昼前にエミノニュからフェリーでユスキュダルへ(1.5TL=約¥90-)☆
アジア側と言っても、ほんの10分位で到着します。
なので、あっという間にユスキュダルに到着し、屋台でチャイを0.5TL(約¥30-)で買って休憩。
アジア側に来たら、物価が少し下がったのが嬉しかった♪

しかーし!このユスキュダル、地図が無ぇ。。
とりあえず自分の気持ちに正直に適当に歩いて、1:00P.M.前に通りがかったレストランに入り、屋上で食事☆
a0159697_14275082.jpg
a0159697_14281852.jpg

キョフテを8TL(約¥480-)、カダイフを4.5TL(約¥270-)、水を1TL(約¥60-)で注文。
屋上のテラスで1人でのんびり、街並みを見下ろしながら気持ち良く食事☆
料理もデザートも店員も良く、楽しかった♪
a0159697_1432055.jpg

a0159697_14351688.jpg食後はとにかく路地裏散策☆
途中、アパートのベランダから声をかけてきた地元家族とお話し!
やめられませんな、路地裏散策♪

そのまま海沿いを歩いて、カドゥキョイ方面へ☆
大まかな地図で海沿いを南下すればカドゥキョイに行けるんだと思い、まぁ適当に歩いて向かいました。
まぁでも、若干不安ではあった 笑
そんな時、素敵な出会いが☆
Japon!!
突然聞こえたんよね。
振り向くと、バスの運転手らしき大勢の男たちがこちらを向いていた。
a0159697_14431113.jpg

興味本位で近づくと、元気なおっちゃん達!
みーーんな、トルコ語で誰一人英語が話せない。
いいじゃんね、ここトルコだし!
でもみんながお互いを理解し合おうとすれば言葉が通じなくても問題なし!
チャイを御馳走になり、みんなで談笑♪
みーんな日本に対して友好的で、イスタンブルヨーロッパ側と違い商売目的じゃないから、すっごく温かい!
30分位お喋りしてカドゥキョイの方向を教えてもらい、お別れ。
「一期一会」なーんかキレイな言葉で、そんなに好きな言葉じゃないんやけど、それでも「一期一会」。
a0159697_1452754.jpg引き続きてくてく南下していくと、急に大きな街に到着。
ここがカドキョイかとびっくりし、ひたすら歩いて疲れてきたのでカフェでトルココーヒーをいただきました♪
すっごく粉っぽいコーヒーなんやけど、美味しくてクセになりそう!

一休みして元気になり、カドゥキョイでも路地裏散策♪
a0159697_14563929.jpga0159697_1457719.jpg

a0159697_14592644.jpg
a0159697_1501951.jpg

イスタンブルヨーロッパ側に戻り、宿に戻ると昨日のパキスタン人が。
彼の名前はShahbaz。
晩御飯に誘われたので新市街へ☆
その後は朝4時頃まで二人で飲んでました。
真夜中の誰もいない路地を二人で宿に向かい、Shahbazが心配して「道合ってるの??」と聞いてきますが、「大丈夫大丈夫!!昨日この辺り歩いて覚えてるから!」と言い、真っ暗な路地へ。
帰り道、「彼女はいるのか?」とShahbazに聞かれ、「いねーよ。」と言うと、何とも憎たらしい顔で馬鹿にされたのが今でも忘れられません 笑
日本に帰ったら、すぐに彼女作るんだよ。」と上から目線で言われましたが、彼女いない下っ端の僕は反論できず、悔しかった 笑
ブルーモスク辺りに帰ってきたら、昼間は観光客で溢れ返っていた街でしたが、誰もいない!
Shahbazと二人、調子に乗って写真の撮りっこ!
a0159697_15103830.jpg
a0159697_1511127.jpg

で、宿に朝5時頃戻ると鍵が閉まってるじゃないですか 笑
Shahbazと爆笑しながら、諦めかけた時、スタッフが起きてきてくれて開けてくれました☆
おやすみなさい♪


ランキングに参加しています。
裏路地好きな方、下記ボタン↓をポチッとして頂けると励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-05-21 15:15 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~イスタンブル観光(トルコ)~

1MAY2010(旅行:27日目)

a0159697_11412181.jpg朝起きて、のんびりのんびりして、昼前に外出☆
ガラタ橋の側にはイスタンブル名物の一つ、「サバサンド」の店が多く出ています。
サバサンドを1つ、4TL(約¥240-)で購入。
これがね、まぁ美味しいんですわ♪
サバの味が美味しいってのは当たり前で、パンが美味しい!

a0159697_1146421.jpg

a0159697_11495789.jpgその美味しいサバサンドをむさぼりながら、ガラタ橋をてくてく散歩☆
いやー、釣りを楽しむ方が多い多い!
橋の下には飲食店が軒を連ねており、船から直接材料を調達していました♪

a0159697_1148378.jpg

a0159697_1153126.jpgそのまま橋を渡りきると新市街です。
路地を縫うように歩き、ガラタ塔へ到着。
塔への入場料は10TL(約¥600-)で、塔の上からイスタンブルの街並みを一望できるのですが、人がうじゃうじゃ!

a0159697_11564963.jpg

うじゃうじゃは嫌なので、塔を降りてイスティクラール通りへ☆
2:00P.M.頃、お腹が減ってきたのでレストランに入り、サーデ・ピラウ(バター風味で松の実が入ったピラフ)とカルヌヤルク(ナスに挽肉を詰めてオーブンで焼いたもの)、パン、アイラン(甘くない飲むヨーグルト)を注文し(11.5TL=約¥700-)、美味しく頂きました☆
a0159697_124677.jpg基本的にですね、どこの店もパンがめっちゃ美味しい!!
なんで?笑
これまで訪れたヨーロッパの国々のパンよりも美味しいかも!
素朴なパンがすごく嬉しかった!
そんなこんなで食事に満足した後は、再び散策♪

a0159697_1281171.jpg

大通りから路地を気分のままにてくてくてくてく・・・。
ここは何処だ?と迷子になりながら民家の路地をのんびり散歩。
途中人がいっぱいいたカフェでチャイ2杯(1.5TL=約¥90-×2)とカザンディビという牛乳の焼き菓子(4TL=約¥250-)を注文。
a0159697_12285278.jpgこのカザンディビ、めちゃくちゃ美味しいです!
もちもちした食感で、とっても濃厚☆
すっごく気に入ったトルコお菓子でした♪

休憩を終えて、次はタクスィム広場。
この付近でデモ行進があったので、警察がたくさんいました。
でもね、それ以上にゴミ!
ゴミが多すぎてすごく悲しい気持ちになりました。
デモするのは良いんだけど、ゴミを散らかしたら意味ないじゃんって思い、再びイスティクラール通りへ戻りました。
a0159697_12422578.jpg

a0159697_12433769.jpg

a0159697_12443652.jpg

イスティクラール通りの店でくつを86TL(約¥5200-)、トルコの伝統音楽のCDを11TL(約¥700-)で買いました。どうやら僕の靴のサイズはトルコ表記で42だったみたいです 笑
a0159697_12511730.jpgガラタ橋まで戻り、魚市場で発見!
イボカレイだっけな?
トルコではすっごい高級魚で、めちゃくちゃ美味しいらしいです。
もちろん貧乏な僕には手の届かない食材だったので、食べれませんでした 泣

a0159697_12525926.jpg

a0159697_1255188.jpg代わりにカタクチイワシのフライとパンを5TL(約¥300-)で買って食べました。
これを食べている時は、すっごい幸せな気分に♪
やっぱり僕は魚が好きです!
その後再びサバサンドを買って、8:30P.M.頃に宿に戻りました。

何気に宿の入口でタバコを吸いながら、街を眺めるのが好きになっていた僕は、宿の前で宿のスタッフや同室のパキスタン人、近所のレストランの店員たちと楽しく11:00P.M.まで楽しくお喋りしていました。
みんな、すっごくお茶目で笑いが絶えなかった☆
a0159697_1304081.jpg

するとパキスタン人が「飲みに行こう!」って誘ってくれたので、宿の上にあるBarに行き、ビール(5TL=約¥300)を2本と水タバコ(10TL=約¥600-)で楽しみました☆
ビールはトルコのイズミールさんで美味しく、水タバコはマンゴーのフレーバーを選びました。
a0159697_13255072.jpg
a0159697_13263298.jpg
a0159697_1327182.jpg

水タバコはタバコって言うけど、多分ニコチン入ってないんじゃないかな?
なのでタバコ吸わない人でも大丈夫だと思います。
このBarの店員の女の子とパキスタン人と連絡先を交換して、途中から他のお客さんも総立ちで音楽に合わせて踊りまくってました 笑
1:30A.M.頃、部屋に戻って楽しい一日は終了☆
Barから見たブルーモスクの夜景はキレイでした♪


ランキングに参加しています♪
パキスタン!?って思った方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-05-13 13:31 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~活気あふれる街イスタンブル(トルコ)~

30APR2010(旅行:26日目)

a0159697_20204176.jpgこの日はルーマニア最終日。
6:00A.M.に起きて、重たい荷物を持って、空港行きの783番バス乗り場へ☆
朝食にパンを2つ6.5Lei(約¥200-)で購入し、バス乗り場に行くと、さっそく子供たちがやってきて「金をくれ」と。

断ると、「写真を撮って良いから金をくれ」と。
よし、それなら!という事で写真を撮ってポケットから1Lei札選んで出した途端に、金を奪い取って放さない。
まぁそれを想定して1Lei札を選んだ訳やけど、合計3Lei(約¥105-)奪われました。
でも、1人がそれを奪い取ったので、もう1人の子が僕には??
って感じで詰め寄ってきました。
奪い取った子に「分けなさい!」と言うも「嫌だ!」と。
そんなら、こっちも知らん!そっちの事情はこっちに関係ないからね。
もう少し可愛い態度ならアメちゃんもあげたのにね。
その一部始終を見ていたルーマニア女性が、子供たちに注意し、子供たちはふて腐れて消えました。
ロマーナよ
僕に説明するように、また、吐き捨てるかのように言い放った一言。
その時、ルーマニア人の中で、その感情が一般的なんだなぁと感じました。
子供たちは推定11歳位でしたが、タバコを吸ってました。
そんな朝のやりとりをしている内にバスがやってきたので、40分位で空港に到着(8:00A.M.頃)。
10:45A.M.発のトルコ航空のチェックインカウンターはまだ閉まっていたので、のんびりと時間を潰し、トルコへ。
a0159697_20372222.jpg

12:30P.M.頃、トルコのイスタンブルに到着し、ハフィフ・メトロに乗り(1.5TL=約¥90-)、トラムヴァイに乗り換え(1.5TL=約¥90-)、2:30P.M.頃、無事に予約していた宿に到着しました。
メトロやトラムに乗っている時に、途中通過する駅の表示名とアナウンスの発音を見比べて、トルコ語の勉強勉強♪
宿は1泊€12(約¥1600-)でここに3泊します。部屋はベッドを無理矢理詰め込んだ12人部屋で、僕を含めて現在3人が同じ部屋にいるようでした。
とりあえず洗濯し、宿でチャイを御馳走になり、散歩へ。
何も予定が無かったので、とりあえず近くのスルタンアフメット・ジャーミィ(ブルーモスク)の方向へ。
a0159697_20461957.jpg

トルコの第一印象は、元気すぎる!
とにかく元気いっぱいの街でした!
店の呼びかけ、客引き、観光客の多さでとても賑わっていました♪
でも、ブルガリア・ルーマニアの田舎町を転々としていた僕にとっては、この活気でいっぱいのトルコの街は疲れます。
気付けば笑顔が無くなっており、疲れた顔が出てたので、これじゃイカンと思いベンチでいっぱい休憩しながら、マイペースに散歩☆
a0159697_20533386.jpgケバブサンドを5TL(約¥300-)で購入し、たぶんぼられたなと思いました 笑
まぁでも到着したその日は、物価が分かるまでは小さな買い物で被害を少なく物価を調査しようって毎回思ってる事なんで良しとします♪

食べながら公園のベンチで座っていると、トルコ人男性に日本語で話しかけられました。
完全に怪しかったけど、疲れてたので座りたかったし、予定が無いので少しお話ししました。
しっかし、日本語が上手すぎる!日本語のみの会話で全く支障が無いんやもんね。
すごいすごい。
別れ際に「5:00P.M.頃にここに来て!」と言われ、名刺を渡されましたが、まぁ行きません。
でも思った。ホントに怪しい人かは定かではないけど、イスタンブルの怪しい人は長期戦なんじゃないだろうか?と。
だって、全く商売の話しをせずに一度別れさせて、後で来させるって考えてたとしたら、すごいよね?笑
まぁ、だから逆に自分の身は守りやすいかとも感じました。
a0159697_212366.jpg
a0159697_213037.jpg

その後はブルーモスクへ☆
でかい!きれい!すごい!!!
ほんまにキレイなブルーモスクの内装に圧倒し、そして感動。
この場に身を委ねる様にしゃがみ込み、ただただ眺めていました。
見学を終え、出て来る時、近くに日本人2人組がいたので、日本語に飢えていた僕は話しかけてみました。
約3週間以上の日本語!
もうね、久しぶりですごく嬉しかった!!
45分くらい一緒にお話しし、一緒にトルコアイスを2TL(約¥130-)で買い(これもきっと定価は1TLだと思う)、ベンチで食べました♪
2人はこれからカッパドキアに向かうとの事。うーん、羨ましい!!
なので、すぐにお別れして僕は1人でグランドバザールへ!
途中またまた日本語おじさんに捕まりました。
たまにいるんだけど、下ネタを多用して話しかけるのはやめてもらいたい。品が無いし、気が悪い。
まぁでも、そういった言葉を教えたのもきっと日本人であろう。
グランドバザールで日本語おじさんと別れて、散策するも、スカーフ屋のおやじに捕まる。
a0159697_21123566.jpg

スカーフ1枚45TL(約¥2700-)と言われる。
まだ物価を調べてないのに、結局20TL(約¥1200-)で買ってしまった・・・。
負けた・・・。
その後違う店で11TL(約¥660-)と5TL(約¥300-)のスカーフを買い、グランドバザール内で完全に迷子状態です。笑
a0159697_21164679.jpg
a0159697_21171277.jpg

a0159697_21193078.jpg

グランドバザールを抜けて次はガラタ橋に行きたいなぁと思っていたら、目の前にガラタ橋が!
どうやって来たかは分かりませんが、結果オーライ♪
その後別ルートで宿の方へ向って、てくてくお散歩☆
a0159697_21204766.jpg

a0159697_21221324.jpg

途中絨毯やに捕まり、キリムの絨毯とクッションカバーを148TL(約¥8900-)で購入。
まだ、物価が分かっていないのに、この行動は危なすぎる 笑
でも、そこでエルマ・チャユ(リンゴミックスのチャイ)を御馳走になり上機嫌♪
一度宿に戻り、夕食の為にあちこちいっぱい歩いたけど、10:00P.M.現在、安い店は全て閉まっており、高い店ばかり・・・。
絶対13TL(約¥800-)あれば、いっぱい食べられるハズなのに!!と固く信じて歩き続けるも見つからず、諦めて適当なレストランで、パンと水、パトゥルジャン・ケバブ(ナスと挽肉の串刺し)、サルマ(ブドウの葉でピラフを包んだもの)を注文。
27TL(約¥1700-)取られました。負けた・・・。笑
食後はポストカードを4枚4TL(約¥250-)で買って、宿に戻りました☆


ランキングに参加しています♪
ブルーモスク良いじゃん!って共感してくれた方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-05-09 21:29 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~博物館巡り(ルーマニア)~

29APR2010(旅行:25日目)

a0159697_14143530.jpg朝はのんびり準備して11:00A.M.頃、国立地質学博物館へ(8Lei=約¥240-)。
予想はしてたけど、つまんね・・・。
英語表記はなく、ルーマニア語のみやからね。
理解できません!!!

a0159697_14191930.jpg

a0159697_14204756.jpg

その後は緑豊かな大きな通りを歩きながら凱旋門へ行き、近くの公園内の売店でサンドウィッチを6.5Lei(約¥200-)で購入し、ベンチに座って、のほほ~んと食べました☆
そのままテクテクと更に歩いて、国立農村博物館へ(6Lei=約¥180-)。こちらは野外博物館になっていて、すごく楽しかったんですが、広くて広くて疲れました…笑
a0159697_14305679.jpg
a0159697_14322940.jpg
a0159697_1433981.jpg
a0159697_14335476.jpg
a0159697_14343145.jpg

次は農民博物館へ♪
今日は博物館巡りの1日です☆
6Lei(約¥180-)を払い見学。
ここは1996、97年に欧州を代表する博物館として賞を受けたことのある博物館らしく、内部は見学しやすく、工夫されたディスプレイで楽しかったです★
3:30P.M.頃になり、昨日宿のお兄さんに「この辺り歩いてないの!?キレイなのにーー!」と言われた場所へ行く事に。
a0159697_14425936.jpg

行ってみると、確かに今まで感じていた陰湿なブカレストではなく、キレイなブカレストがありました。
今までは、これぞ社会主義!って感じてしまう大きな建物が多数、シンメトリーに建てられており、廃墟も多数見られ、何だか暗い雰囲気を感じていました。
ここで、パンを3.5Lei(約¥105-)と1Lei(約¥30-)の2つ買い、おやつで食べました。
近くの旧王宮跡(ドラキュラのモデル、ヴラド・シェペシュが築いた砦の跡)を外から見学。
a0159697_14494780.jpg途中通りがかったパン屋さんで、変な形をしたパンを発見したので2.5Lei(約¥75-)で購入♪
うん・・・、まぁ・・・、あんまり美味しく無かった・・・。
洋ナシか何かの果物入りでした。
果物とパンって苦手です。

さてさて次は空港までのバスチケットを買いに☆
最初違うチケットを渡されそうになりましたが、全てルーマニア語で空港までのバスのチケットが欲しい事を説明して、無事購入(8.6Lei=約¥260-)。約2週間いれば、旅行ルーマニア語は一通り覚える事が出来ました♪
今日の夕食は宿の近くのレストランへ。
しかしビックリ!高い・・・。
普通に注文したら100Lei(約¥3000-)位するので、考えに考えぬいて、チキンの中にサーモンとチーズを詰めて焼いたものと、オレズ、水を注文して60Lei(約¥1800-)に抑えました。
まぁ、味は美味しく、スタッフもフレンドリーだったので良しとしよう。
9:00P.M.頃宿に戻り、0:30A.M.頃に寝ました。
今日は20Km位歩いたので、疲れた疲れた~。


ランキングに参加しています♪
20kmの散歩、頑張った!って思ってくれた方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-04-26 15:03 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~ブカレストで1人ピクニック(ルーマニア)~

28APR2010(旅行:24日目)

a0159697_13275640.jpg4:15A.M.起床。荷物をまとめてフロントに置き手紙をしてチェックアウトしようとガサガサしていたら、おばちゃんが出てきました。
ものすごい寝起きの顔だったので、起こしてしまったみたい。でも、優しく見送って下さりました♪

5:15A.M.ホレズ発、9:30A.M.ブカレスト着のバス(35Lei=約¥1050-)に乗りこみ、ブカレストへ☆
5:45A.M.頃から空が明るくなってきたので、太陽が昇っている時間はやっぱり長いなぁと、しみじみ思い、車中で1時間程寝て、8:00A.M.頃に到着した途中のアウトガラで少し時間があったので、チキンと野菜、ポテトをサンドした大きめのハンバーガーを4Lei(約¥120-)で購入し、バスの中で朝食をとりました。
予定通りにブカレストに到着。タクシーの勧誘をことごとくかわし、同じバスに乗っていたルーマニア人男性にメトロの駅を教えてもらい、PaciiからPiata Romanaという駅まで、途中地下鉄を乗り換えて8つ先の駅まで移動しました。
a0159697_13554627.jpg

そこから20分程歩いて、目星を付けていた安宿へ。
でも同じ場所に違う名前の宿があったので、名前が変わったのかな?と思い入ってみると、8人部屋で1泊53Lei(約¥1590-)、ネットも使えるし、スタッフのお兄さんは親切でフレンドリーだったので決定☆
お兄さんに「何処行くの?」と言われたので、「予定は無くてね~。何処かオススメはある??」と聞いて、言われるがままに12:15P.M.頃、統一広場から世界で2番目に大きい建物の国民の館、チシュミジウ公園の方へ散歩しました♪
a0159697_1421554.jpg
a0159697_1423813.jpg
a0159697_143860.jpg
a0159697_1432929.jpg

a0159697_144586.jpg途中パンを1つ2Lei(約¥60-)で買い、ケンタッキーでツイスター2つ、ポテト、コーラのセットを14.9Lei(約¥450-)で買い、チシュミジウ公園で1人ピクニックを楽しみました♪

その後、ロマーナ広場方面へクレツレスク教会の横を通り、路地をてくてく散歩☆
ロマーナ広場からアンリ・コアンダ空港行きのバスに乗れるということで、乗り場を下調べ。
30分程バスを待ち、何となく乗り場が分かったので良しとしよう。
a0159697_14103871.jpg

a0159697_14112443.jpg

5:00P.M.頃宿に戻り、のんびりして、夕食は宿の近くで発見した適正価格のレストランへ。
豚フィレとオレズ(ルーマニア風ご飯)、フルーツティーを注文して25Lei(約¥750-)。
オレズがイマイチでした・・・。
宿に戻り、スタッフのお兄さんと世間話をして11:00P.M.頃、寝る為に部屋へ。
同じ部屋のおじさん達のイビキが奏でるルーマニア音楽を子守唄にして、何とか寝ることが出来たと信じています☆


ランキングに参加しています♪
大音量のイビキに同情してくれた方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-04-24 14:17 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~世界遺産:ホレズ修道院(ルーマニア)~

27APR2010(旅行:23日目)

a0159697_13252537.jpg10:00A.M.頃、場所もわからない、地図もない状態で5km以上先のホレズ修道院へ向かいました。
【ホレズ修道院】
ワラキアとトランシルヴァニアを分かつカルパチア山脈の麓にある修道院。
ワラキア公のコンスタンティン・ブルンコヴェアヌの命により建てられ、17世紀末に完成。
その均整のとれた独特のバランスなどから、独自の「ブルンコヴェアン様式」を確立し、1993年に世界遺産登録された。
(地球の歩き方より抜粋)

a0159697_13372485.jpg

a0159697_13391381.jpg

途中少しですが案内板があったので、11:00A.M.頃迷わずに到着できました☆
修道院内はひっそりとしており、他に観光客はおらず、修道女の方々が普通に生活しているので静かに見学させていただきました。
a0159697_13432587.jpg

a0159697_13435024.jpg

a0159697_1348101.jpg12:20P.M.頃ホレズ修道院を後にして、5km以上の道のりを戻ることに。
帰りは色んな人とお話ししながら帰ったので、レストランに到着したら1:30P.M.でした。

トキトゥーラ(8Lei=約¥240-)、フライドポテト(3.5Lei=約¥105-)、パン(1Lei=約¥30-)、チョコレートクレープ(5Lei=約¥150-)を食べました♪
食後はレストラン隣のアンティークショップへ。
値段が全体的に高いので買うのをやめようかと思いましたが、ラッパ(小さいの)を95Lei(約¥2850-)で買ってしまいました。
その後、昨日絵皿を買った店に招き入れられたので、日本の写真を見せてあげて、明日ブカレストに行くと伝えてお別れしました。
a0159697_135649100.jpg3:00P.M.過ぎにホテルへ戻り、何だかのんびりしたかったので、7:00P.M.過ぎまで部屋でシャワーを浴び、洗濯して、バルコニーから外を眺めたり、テレビ観たりしていました♪

夕食は昨夜食べたホテルのレストランで、ミティティ40g×3(5.4Lei=約¥160-)、フライドポテト(3Lei=約¥90-)、野菜スープ(2Lei=約¥60-)、ココア(1.5Lei=約¥45-)を注文し、帰りにタバコ2箱(19Lei=約¥570-)買って部屋に戻り、9:15PM.頃に寝ました☆


ランキングに参加しています♪
ホレズ修道院イイネ!って思ってくれた方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-04-15 14:08 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~陶器の絵皿ホレズ焼き(ルーマニア)~

26APR2010(旅行:22日目)

a0159697_15222446.jpg7:45A.M.に起きて、9:00A.M.のホレズ行きのバスに乗る為にアウトガラ・トランスミクストへ。
しかし、9:00A.M.を過ぎてもバスが来ない・・・。
熱心に勧誘してくるタクシーの運転手が「9:00A.M.に来ないよ!」って、ずっと言っていたのが正しかった。

Informationに聞きに行くと、2:00P.M.だと。
せっかく昨日確認しに来たのになぁぁ。
タクシーの運転手が200Lei(約¥6000-)で行くと言ってきたけど、無理無理・・・。
本当は600Leiやけど、特別に200Leiなんやぞ!」と言っていたけど、普通価格が200Leiやろ!と思いながらもタクシーなんて高いんで無理です。
でも、大きな荷物を持って5時間なんて嫌なんで、ネットカフェに行き時間をつぶしました。

ルーマニアのバス時刻検索サイト
http://www.mersultrenurilorcfr.ro/

a0159697_15363940.jpg

1:15P.M.頃、再びアウトガラに行くと朝のタクシーの運転手がまだいました。
朝から客が捕まえれていないんだなぁと思い、タクシーの運転手に手を振り、2:00P.M.発のバスに乗り、ホレズに向かいました(24Lei=約¥720-)。
a0159697_1655512.jpg5:00P.M.にホレズのアウトガラに到着し、アウトガラ横のホテルにチェックイン(72Lei=約¥2160-×2泊)。

a0159697_1691925.jpg
a0159697_1694632.jpg

とりあえず、ホテルの人にホレズ修道院の方向を聞いて歩いていると、ホレズ焼き(陶器)のお店がたくさん!
a0159697_16114372.jpg

a0159697_16125646.jpgうちに入って!と手招きしている店にお邪魔して、絵皿を小さいの(5Lei=約¥150-)×3、中くらいの(10Lei=約¥300-)×2を購入して、終始ルーマニア語で世間話。

店を後にして、再度ホレズ修道院方向へ歩き、途中、家の建築で働いている人にホレズ修道院の方向を聞くも、まだまだ先と言われました。
これ以上進むのは止め、戻る事に。
絵皿を買った店に入り、この辺りで良いレストランを聞くと、僕が泊まっている所のレストランでした。
お別れして、もう一軒、ホレズ焼きのお店へ。
a0159697_16174730.jpgここは工房も兼ねており、僕が店に入ると陶器を作っている所でした。
そこで、花瓶と灰皿、小皿を買いました(55Lei=約¥1650-)。

a0159697_16194629.jpg
a0159697_1620678.jpg

ホテルに帰る途中、犬3匹に追いかけられました。
正直、犬は好きですが、狂犬病の疑いもあるので、必死で逃げました・・・。
レストランに到着し、ソーセージ(6.8Lei=約¥205-)、ポテト(3.5Lei=約¥105-)、パン(0.5Lei=約¥15-)、水(2.5Lei=約¥75-)を注文し、美味しく食べました★
帰りに水2L(3Lei=約¥90-)を購入し、部屋に戻り洗濯して11:30P.M.頃に寝ました♪


ランキングに参加しています♪
ホレズ焼きイイネ!って思ってくれた方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-04-10 16:26 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~シビウでスリに狙われる(ルーマニア)~

25APR2010(旅行:21日目)

a0159697_14343458.jpg9:30A.M.に起きて時計塔へ(2Lei=約¥60-)。
景色も良く、写真をいっぱい撮りました。

その後、福音教会の時計塔へ(3Lei=約¥90-)。
こちらでも写真をパシャパシャと☆
a0159697_14423215.jpg

a0159697_14441597.jpg
a0159697_14456100.jpg

お昼になり、大広場でティラミスとバナナのアイスをダブルで買い(5Lei=約¥150-)、ベンチでのんびり♪
a0159697_14482130.jpg1:00P.M.頃、シビウからホレズに行く為のバスを調べる為に、アウトガラ・トランスミクストへ。

地球の歩き方には1日1便と書いてましたが、1日5便出ていました。
バスの時間も分かったので、昼食へ♪
a0159697_14513978.jpg
a0159697_14521180.jpgMititei(ミティティ)という挽肉の炭火焼(60g×3本、7.5Lei=約¥225-)、フライドポテト(3.5Lei=約¥105-)、フルーツティー(2.5Lei=約¥75-)を注文して、美味しくいただきました☆

食後にケーキを注文しましたが、無いと言われ我慢・・・。
そのまま店を後にして、公園を通り、民衆の壁と呼ばれる城壁沿いを散歩して旧市街に帰りました。
a0159697_14564448.jpg

a0159697_14574898.jpg

途中ベンチに座ってタバコを吸いながらTELしていると、男性がタバコをくれと言いながらお金を出してきたのですが、めんどくさかったので断りました。
タバコを吸い終えたのでTELしたまま歩きながら、さっきの男性にタバコあげても良かったかなぁって考えていると、先に行ってたはずのタバコ男が僕の真後ろを歩いていました。その挙動不審加減から僕の鞄を狙っていたのだと思います。
タバコあげても良かったなぁという思いは取り消して、大阪育ちの警戒心なめんなよ!と思いながら、特に被害はありませんでした。
a0159697_1554010.jpg男を横目にパン屋に並び、男を見ていると他の男と2人組みで明らかに怪しい動きで、他にターゲットを変更していました。
パン屋さんでは、コヴリッグと言うゴマ付きのパン(1Lei=約¥30-)を2個買って、食べました。

a0159697_1575452.jpg
a0159697_1582872.jpg

4:00P.M.頃、ネットカフェに行き、7:00P.M.頃散歩しながら良さそうなレストランがあれば入ろうと思い歩くも、レストランを発見できず、1時間程歩き、再び旧市街へ。
仕方なく地球の歩き方に載っているレストラン「Bufnita」に行く事に。
旧市街で食べると高くて嫌なんだよなぁ・・・。
って思いながらメニューを開けると、そんなに高くありませんでした☆
決して安くはありませんでしたが、常識的な範囲だったので一安心。
そこそこお客さんも入っていて、地元っぽい人も多く、店員さんもフレンドリーだったのが良かった♪
シビウ豚の料理(18.99Lei=約¥570-)、ルーマニア風ご飯(6.99Lei=約¥210-)、パン(0.99Lei=約¥30-)、緑茶(2.99Lei=約¥90-)を注文。
a0159697_15152763.jpg豚の料理はとても美味しく、ルーマニア風ご飯も美味!もち米で作った、炊き込みご飯って感じでした。

後日、またどこかでルーマニア風ご飯を注文し、この店と同じ様なものが出てきたら、ルーマニアのご飯が好きになると思います♪
でも、全く別物のおいしくないものが出てきたら、今日のレストランが良かったんだ!って結果になるでしょう。
店員さんと少しお話しし、サッカーを観戦しながら食事。
気分が良くなり、食後にココアを注文(4.99Lei=約¥150-)。
楽しく食事が出来、満足して9:30P.M.頃宿に戻りました☆


ランキングに参加しています♪
ルーマニアって楽しそう!って思ってくれた方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2011-04-02 15:21 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~ホームパーティーに招待される(ルーマニア)~

24APR2010(旅行:20日目)

a0159697_135033100.jpg9:20A.M.起床。
緑茶を煎れてのんびりと…。
宿泊代(80Lei=約¥2400-×2泊)とビエルタンへの移動費(60Lei=約¥1800-)を払い、
11:20A.M.までいていい??」と聞くと、
今日は家でパーティーがあるから出席しなさいよ!」と、お誘いを受けたので、鉄道の時間を遅らせて3:17P.M.シギショアラ発、5:11P.M.シビウ着の切符を20.2Lei(約¥610-)で購入してきました☆

a0159697_13511525.jpgホテルに戻り、一緒にパーティーの準備♪
机やイスを一緒に運んびました。
12:30P.M.頃、食事を出して下さりおいしく食べました。

1:00P.M.過ぎにお客さんが少しずつやってきて、僕はホスト側に立ち、こられた方々全員に挨拶をしていきました☆
お客さんは年配の方ばかりで、教会帰りのようです。
ルーマニア語で挨拶、自己紹介、簡単な会話をしたのが良かったのか、皆さん日本人の僕を快く受け入れてくださりました♪
a0159697_13515034.jpg

合計で40人程集まり、来た人から順に食事を楽しんでいました。
お客さんが一人一つずつ料理を持ってくるので、たくさんの料理が並んでいました☆
a0159697_1357127.jpg

2:00P.M.過ぎに神父さんが6名来られ、皆が起立。
そのままお祈りが始まりました。
僕は最初遠慮していましたが、皆さんからルーマニア正教の十字の切り方や、聖書へのキスの仕方とかを教えてくださり、一緒に混ぜてもらいました。
こういった宗教行事って観光客の立場からすると、すごく難しいと思う。
ある程度の線引きって絶対必要なわけだし。
今回は、みなさんに受け入れてもらえて貴重な体験ができました。
周りで見るより、一緒に参加して体験するのって、当たり前だけど全然違いました。

3:00P.M.が過ぎ、3:17P.M.の鉄道の時間が迫ってきたので、僕は途中で切り上げる事に。
皆さん、お祈りの途中なのに手を振って送り出してくださりました。
この時、本当に自分たちの行事に僕を素直に受け入れてくれていたのだなぁと心底感じました。
心の底からありがとうという気持ちを僕は姿勢良く、深々とジャパニーズ御辞儀をして、お別れしました。
急いで駅に行くも、結局鉄道は45分遅れでやってきて、4:00P.M.頃にシギショアラを出発しました。
こんな事なら、もう少し皆といたかったケド、こればかりは仕方ありません。

a0159697_13592420.jpg

a0159697_140574.jpg6:00P.M.頃、シビウに到着。今まで訪れたルーマニアの中で、一番西欧っぽい洗練された街並みで、観光客も多く、賑わっていました。

夕食はトマトソースがかかったラム肉(32.5Lei=約¥975-)、フライドポテト(4.5Lei=約¥135-)、水(4.9Lei=約¥150-)を注文し、おいしくいただきました☆
a0159697_1442739.jpg宿への帰り道、スーパーに立ち寄り水2L(2.49Lei=約¥75-)、水0.5L(1.69Lei=約¥50-)、お菓子(3.39Lei=約¥102-)、CMで気になった歯磨き粉(8.29Lei=約¥250-)を買って帰りました。

部屋は12人部屋で、僕を含めて3人が滞在していました。
シャワーを浴びて、0:15A.M.頃オヤスミなさ~い♪


ランキングに参加しています♪
ホームパーティー良いね!って思ってくれた方は、下記ボタン↓をクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-11-13 14:10 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲


~世界中をてくてくお散歩~

by bin

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

☆自己紹介☆
☆第1回 海外旅行☆
☆第2回 海外旅行☆
☆第3回 海外旅行☆
☆第4回 海外旅行☆

タグ

(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
more...

最新の記事

~世界遺産:シバームの旧城壁..
at 2012-02-04 17:31
~イエメン東部ハドラマウト地..
at 2011-10-01 16:36
~ソコトラ島のビーチと竜血樹..
at 2011-08-21 19:55
~ソコトラ島の小さな診療所で..
at 2011-08-15 15:13
~世界遺産:ソコトラ諸島(イ..
at 2011-08-01 13:53

Camera

-Body-
OLYMPUS
E-5
E-3
PEN Lite E-PL1

-Lens-
・ZUIKO DIGITAL
12-60mm F2.8-4.0 SWD
50-200mm F2.8-3.5 SWD
8mm F3.5 Fisheye
・M.ZUIKO DIGITAL
17mm F2.8


トリップアドバイザー
お勧めブログになりました(イエメン)

--------------------
イエメン
旅行口コミ情報(イエメン)


大好きなBlog
--------------------
Bohemian Days... -自由奔放な女の写真放浪気-

フォロー中のブログ

たびねこ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧