~世界遺産:シバームの旧城壁都市(イエメン)~

31DEC2010(旅行:9日目)

a0159697_14463869.jpg移動の多いイエメンでの旅、疲労も蓄積中~。。。
7:30AMに起きて、シャワー♪久しぶりにお湯でのシャワーに癒されて、手洗い洗濯☆
何てったって今日は大晦日。身も服もキレイにせんと 笑

この街サユーンに来たのは、世界遺産:シバーム(Shibam)に行くため。
でも、シバームでは年に1回ほどテロが起きていて、外国人旅行者を狙った誘拐や殺人、自爆テロが発生してる街でもある。
なので、サユーンに飛行機で到着するとガイド同行じゃないと街に出れない場合もあります。
今回僕らは、ムカッラから乗合タクシーで来たので、そういった規制はありませんでしたが、シバームに行く為にサユーンのミュージアム内にあるツーリストポリスへ行きました。
a0159697_155284.jpg宮殿は金曜日だからか閉まってたけど、ホテルから連絡してもらってたから中から開けてもらいました♪
ここでTAXI兼ガイドを手配してもらい、運転手と値段交渉。
YR4000(約¥1600-)と言われ、高いなぁって思いながらも仕方ないのでお願いすることに。

a0159697_15113241.jpg

a0159697_15145678.jpg


***車内からの風景


TAXIで約30min程で到着するまでの間は窓から外の風景をぼーっと眺めていました。
この地方で働く女性は、全身黒い布で覆われている他にトンガリ帽子が印象的☆
まるでファンタジーの魔女みたい♪
そうこうしてる間に、シバームに到着!
ってことで、お決まりの記念撮影 笑
a0159697_15271129.jpg

この世界遺産シバームは、別名「砂漠のマンハッタン」と呼ばれ、砂漠の中で土色の高層建築物が林立し、要塞都市となっています。3世紀に誕生したこの街は、この地方の政治・経済の中心地として栄えていました。また、「船乗りのシンドバッドの故郷」ともいえる地域でもあります。

実際はですね、現在のシバームは砂漠の中に突如現れた高層の街!!って感じでは無かった 笑
でも、街中はとても静かでのんびりしてるし、結構好きかなぁ。
a0159697_15451657.jpg

a0159697_15461324.jpg
a0159697_15464891.jpg
a0159697_15473771.jpg

a0159697_15591915.jpgこの街でも人々はとても親切で、好奇心旺盛、何より物腰が柔らかい♪
イエメンで何が一番良かったかと問われれば、間違いなく「人」と答えます。
それ程にイエメン人の無償の優しさ、人懐っこさに出会う事ができました☆

このシバームの織物屋さんで、イエメンの男性が身に付けてるターバン(YR1000=約¥400-)と腰巻き(YR3325=約¥1330-)を買って、見た目をイエメン人スタイルに変身!笑
あとは、乳香と炭、乳香入れをYR1500(約¥600-)で購入☆
手工芸品や、その土地の特産品ってのは大好き!
しかも、TAXIのおっちゃんが結構値段交渉してくれたしね 笑

シバームの街中をTAXIのおっちゃんのガイドで散策し、お次はシバーム全景を見渡す為に対岸へ。
a0159697_1634342.jpg
a0159697_164669.jpg


***アザーンとシバームの風景


お昼頃、サユーンに戻るとドライバーからTEL番号を渡されました。
空港までいくら?」と聞くと、YR2000(約¥800-)と言われましたが、10秒後にはYR500(約¥200-)まで下がりました 笑
希望はYR400(約¥160-)やから後で考えよう☆
さて、ドライバーと別れてサユーンの街中を歩いてましたが、人がいねぇ・・・。
街中が閑散としてて、店も開いてない・・・。
休日の金曜日やからか?
うーん。。。って思ってたら、遠くから大勢の人がやってきた。
モスクからやってきた。
あー、お祈りの時間やったんか!
いくつかの店が開店準備を始めたから、レストランで昼食☆
英語のメニューにcamel meatって書いてたから、「らっくだ♪らくだ~♪」ってテンション上がって注文したら、品切れ・・・。
先客でおった日本人のカップルは食べたらしい。
あ~、食べたかったなぁ、悔やまれる・・・。
まぁ、仕方ないので肉シチュー(YR250=約¥100-)とチャイ(YR30=約¥12-)、食後にオレンジジュース(YR40=約¥16-)を注文☆
だいぶ素手で食事するのにも慣れてきたなぁと実感しながら完食して、店の外に出て歩いてたら、店員が走って追いかけてくるじゃないか。
YR50(約¥20-)多かった!」って言いながら、笑顔で返しに来てくれた。
すげぇなイエメン、正直者やなイエメン人!と思いながら、イエメンに対する印象は時間が経つにつれ良くなってくる♪
食後はサユーンの住宅街を散策することに☆
a0159697_172474.jpg

a0159697_173598.jpg

途中、子供たちから「スーラ(写真)!スーラ!」って言われたから、カメラを向けるとみんな顔を隠す 笑
おもろいなぁ 笑
a0159697_1740861.jpg

途中、地元のおじさんに「この辺りは観光客だけで歩いてたらアカンねんで」って優しく教えてくれたので、「ありがとう、ホテル戻るね☆」って言って、ホテルまで戻りました。

夕方6:00頃、日本は年越しやなぁっと思い、夜7:00頃になると外が騒がしくなってきたから外に行ってみたら店が昼間よりいっぱい開いてた!
ケバブ屋でケバブを買うと、シバームで買ったターバン、腰巻きを身につけてた僕は褒められ、ジュース屋へ行くと、ジュース屋のオヤジにハイテンションで褒められがっちり握手 笑
やっぱりその土地の服装をすると喜んでくれるんやね☆
体調がまだ微妙に悪かったから、水と砂糖とレモンが入ったレモンジュースをYR50(約¥20-)で飲んで、9:00PM頃に早々と寝ました♪


2012年初投稿、下記ボタン↓をポチッとして頂けると単純なので喜びます☆
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | # by binbinbizen | 2012-02-04 17:31 | ☆第4回 海外旅行☆ | TOP▲

~イエメン東部ハドラマウト地方へ(イエメン)~

30DEC2010(旅行:8日目)

a0159697_14595410.jpgソコトラ島の後、ふらっと立ち寄った港町Al-Mukalla(ムカッラ)で迎えた朝、この街は時間がゆっくり流れていた。
朝7時半に起きても店はほとんど閉まっていたし、街の外もすごく静かで、すごく穏やかな気持ちでのんびりと何をするわけでもなく、ただ外を眺めていた。


***Al-Mukallaの朝☆


10:30A.M.頃、ホテルをチェックアウトして海を眺めに行った。
a0159697_1573893.jpg

a0159697_1510374.jpg
a0159697_1511119.jpg

a0159697_15171591.jpg

a0159697_15111889.jpg

海も街並みも予想以上にキレイなムカッラ、何よりのんびりした雰囲気のこの街が好きになった。
サユーンへ向かう車中で食べようと、サーターアンダギーみたいなものを買った☆
アツキさんはサンブーサという三角の揚げ春巻きみたいなのを買っていた。
ここのサンブーサは中華風の味付け(店によって中身が違う)で、とっても美味しかった!!
カレー味ばっかりに飽きてたから、僕も買えば良かった。。。

ダッバーブにサユーンに行きたい事を伝えて乗車。
連れて行かれたのは、乗合タクシー乗り場。
そこでサユーンに行きたい事を伝えてパーミットを見せると、ムカッラのツーリストポリスのスタンプもいると言われた!!!
ええーー!!そんなん知らんしーー!!
って思ってたら、チケット売り場の兄ちゃんがタクシーの運転手に事情を説明してくれて、急遽ツーリストポリスへ。
ビザのコピーとパスポートのコピーを要求されるも、この時コピーは持って無かったから焦った。。。
まぁでも、何とかスタンプをGet♪
なぜか1人YR500(約¥200-)払わされたけど、彼らに逆らうと旅行できなくなるから我慢我慢。
再び乗合タクシーの所へ戻り、ツーリストポリスまで走ってくれたタクシー運転手にYR1000(約¥400-)払った。
予想外の出費に痛手やったなぁ。
そのまま、ムカッラスタンプをGetしたパーミットをコピー屋で10枚コピー(YR100=約¥40-)して、今度こそサユーンまでの乗合タクシーを1人YR1700(約¥680-)で購入して、待つことに。
a0159697_15314556.jpg

乗合タクシーを待ってる間、一人のイエメン人に「お金ちょうだい」と言われたが断って、地元のイエメン人達と談笑してたら、さっきの「お金ちょうだい」の彼もいつの間にか談笑の輪に混じってた。
イエメンでは誰でも友達になれる、この雰囲気がすごく大好き。

そうこうしている間に乗合タクシーに客が集まり、9人乗りの乗合タクシーはサユーンへ出発した。
海の側の街ムカッラから、山岳地帯のサユーンに向かっていくルートは、乾燥した荒野を延々と走り、砂埃がすごく、車中は喋る余裕なんてなかった。
口を開けると一瞬でノドが死ぬからね。
ただ、このルートの景色はキレイで、時折外に向かってシャッターを切っていた。
a0159697_15391016.jpg
a0159697_1539301.jpg

途中一回休憩し、合計5時間ほどのドライブで無事サユーンに到着しました☆

Sayun(サユーン)は、イエメン東部のハドラマウト地方の中心都市で近くに空港もあり、世界遺産シバーム
に行くのに好立地の街です。
6:00P.M.頃に、このサユーンに到着しホテルを探して歩いていると、おじさんが「ホテルか?」と声をかけてきたので、「そうそう」と答えると、2つのホテルを指して教えてくれました。
そのうちの1つのホテルに行くと、ツインルーム1室1泊YR4500(約¥1800-)と言われたので、2泊するから合計YR7500(約¥3000-)でどう?と聞くとYR8000(約¥3200-)と言われた。
とりあえず、部屋を見せてくれと頼みシャワーのお湯が出ることが確認されたのでOKしました♪

さっそく荷物を置いて外へ☆
ここで食べたサンブーサはじゃがいもを蒸して、塩コショウの味付けで、まぁ普通かな?
このサンブーサをYR100(約¥40-)分とケバブサンドを1つYR100(約¥40-)で買って、ジュース屋さんでマンゴー・パイナップル・ベリー・ミルクをシェイクしたものをYR120(約¥48-)で飲みました♪
このシェイク、めちゃくちゃ美味しくてイエメン滞在中に飲んだ中では1番美味しかった☆★☆
夕食を終え、疲れた僕は少し洗濯をして8:30P.M.頃に寝ました。。。


【告知】
Brali 【バックパッカーズフリペマガジン】
こちらのBrali Vol.2に現在投稿中のブログ イエメン編を抜粋して掲載していただきました☆
僕のつたない文章はさておき、ここで記事を書かれておられる方々は皆さん素晴らしい旅人さんばかりなので、是非是非読んでみて下さい♪
僕が楽しみに読ませていただいている
ok-beさんの「世界のどこかで何か叫ぶ・・・ かもしれない。」も素晴らしい記事を投稿されています。


久しぶりの投稿再開、下記ボタン↓をポチッとして頂けると単純なので喜びます☆
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | # by binbinbizen | 2011-10-01 16:36 | ☆第4回 海外旅行☆ | TOP▲

~ソコトラ島のビーチと竜血樹(イエメン)~

29DEC2010(旅行:7日目)

a0159697_1882716.jpg6:30A.M.頃、ドライバーがキャンプ場にやってきた。
今日は普通に起き上がれたから、体調が良くなったんやと思う♪
この日は2時間程移動してソコトラの西側のビーチ、Qalansiyaの横にあるDitwahへ☆

入場料にYR500(約¥200-)/1人を払って入場。
金取るんかい!って思いながらくつろいでたら、ミルク入りのシャイが出てきて嬉しかった☆
肝心の海はと言いますと、めちゃくちゃキレイ!!!
昨日までいたRushのキャンプ場でもキレイって思ったけど、こっちは比べもんにならん位キレイやった!!
a0159697_18253080.jpg

a0159697_18283485.jpg
a0159697_1830863.jpg

海の水が遠くまで透き通って見えて、一面白い砂で覆われて、何より人がいない!!
今までこんな海を見た事がなくて、ただただ無心になった。
a0159697_18374068.jpg白い砂浜には、小さなピラミッドがいっぱい。
これは、イエメンに来る前に世界ふしぎ発見でクイズになったやつ!
このピラミッドはカニが作ったものです☆

a0159697_18421373.jpg
a0159697_18435095.jpg


***Ditwahのビーチ☆


a0159697_18462368.jpgこんな素敵な場所で1:00P.M.頃までのんびりして、ここを去ることに。
次は何処行くのかな?
もっとここに居たいのに~…。
って思ってたら、竜血樹を見にDixamに行くらしい!

昨日、竜血樹を見るHomhilトレッキングは体調不良で行けなかったから諦めてたのに、Dixamで竜血樹が見れる!!
もうね、めちゃくちゃ嬉しかった!
Dixamには2:00P.M.頃に到着し、たった15分位しか滞在できひんかったんやけど、無理やと思ってた竜血樹が見れたから贅沢言いません!
a0159697_1857479.jpg
a0159697_1911519.jpg


***Dixamの竜血樹☆


あー、このナメック星みたいなのがみたくて、ここに来たんだ!
見れて良かったよ~~~!
でも、ソコトラはここでおしまい。
3:00P.M.頃に空港に送ってもらい、ソコトラとさよなら☆

4:10P.M.に飛行機でソコトラを発ち、5:00P.M.頃にAl-Mukalla(ムカッラ)に到着しました。
空港からムカッラの街まで、TAXIでYR2000(約¥800-)。
30分くらいで街に到着し、歩いて宿探し♪
割とすぐにエアコン付き、お湯無しシャワーのツイン部屋がYR2000(約¥800-、一人:約¥400-)で見つかりました☆
翌日はSayun(サユーン)に行く予定でしたが、アツキさんがダッバーブ(乗り合いバス)でサユーンに行くって言い出した。
僕は病み上がりの体で、サユーンまでの遠い道のりをダッバーブで行くのは絶対に嫌やって、バス会社を回ってバスを探すことに。
バス会社のオフィスのお姉さんが色んなトコに電話してくれたけど、どうやら無いみたい。。。
仕方ない、諦めてダッバーブを覚悟することに…。
a0159697_19482037.jpg

夜は、バナナ15本と小さなリンゴをYR260(約¥180-)と水(0.75L)×2とジュース2本をYR350(約¥245-)、フライドポテトをYR100(約¥70-)で買って、晩御飯にして9:30P.M.頃に寝ました♪


ソコトラ島の竜血樹にビックリした方、下記ボタン↓をポチッとして頂けると励みになります☆
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | # by binbinbizen | 2011-08-21 19:55 | ☆第4回 海外旅行☆ | TOP▲


~世界中をてくてくお散歩~

by bin

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

☆自己紹介☆
☆第1回 海外旅行☆
☆第2回 海外旅行☆
☆第3回 海外旅行☆
☆第4回 海外旅行☆

タグ

(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
more...

最新の記事

~世界遺産:シバームの旧城壁..
at 2012-02-04 17:31
~イエメン東部ハドラマウト地..
at 2011-10-01 16:36
~ソコトラ島のビーチと竜血樹..
at 2011-08-21 19:55
~ソコトラ島の小さな診療所で..
at 2011-08-15 15:13
~世界遺産:ソコトラ諸島(イ..
at 2011-08-01 13:53

Camera

-Body-
OLYMPUS
E-5
E-3
PEN Lite E-PL1

-Lens-
・ZUIKO DIGITAL
12-60mm F2.8-4.0 SWD
50-200mm F2.8-3.5 SWD
8mm F3.5 Fisheye
・M.ZUIKO DIGITAL
17mm F2.8


トリップアドバイザー
お勧めブログになりました(イエメン)

--------------------
イエメン
旅行口コミ情報(イエメン)


大好きなBlog
--------------------
Bohemian Days... -自由奔放な女の写真放浪気-

フォロー中のブログ

たびねこ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧