タグ:★ブルガリア★ ( 11 ) タグの人気記事

by bin | | TOP▲

~さよならブルガリア、よろしくルーマニア(ブルガリア)~

16APR2010(旅行:12日目)

a0159697_22443988.jpgこの日はブルガリアを離れる日。
朝から郵便局に寄って、日本までの切手を2.1Lv(約¥140-)を購入し、日本にハガキを送りました

10:40A.M.ヴェリコ・タルノヴォ駅に到着。歩いて駅まで行ったら、意外と遠かった。
道に迷いやすい人はタクシーで行く事を勧めます。



駅の近くのお店で、ケバプチェのサンドウィッチとジュース3本、お菓子3つ買ったけど、驚きの6.8Lv(約¥450-)!
11:40A.M.頃、17分遅れで鉄道が到着♪

a0159697_22492399.jpg

a0159697_225117100.jpg12:10P.M.頃に到着した駅で、1時間ほどSTOP!
きっと運転手の人たちが昼飯でも食べているのでしょう。
再び鉄道が動き出し、途中のルセ駅で、ブルガリアの出国手続き。
そしてルーマニアの入国手続き。
楽しかったブルガリア、ありがとーーー!


その後ドナウ川を越えてルーマニアに入りました♪a0159697_2257397.jpg
ルーマニアで過ぎていく駅の駅員さんに窓から手を振ると、皆しっかり手を振り替えしてくれました。
ルーマニア人も親切そうだ☆

ブルガリア-ルーマニア間の移動中、車窓からの景色はすばらしく、のどかで6時間半以上の長い移動もすごく心地良かったです♪

a0159697_22541652.jpg

a0159697_22575255.jpg

a0159697_22593581.jpg予定より10分早い6:20P.M.に、6時間40分の鉄道の移動が終了♪
ルーマニアの首都ブカレストに到着しました!
ホテルは少し治安の悪い一画にチェックイン☆
1泊で2750円支払いました。







到着したてで、少し治安がよろしくなさそうだったので、今日はカメラを持ち歩くのを我慢して外出。

メトロの駅に向かっている間にたくさんの野良犬とロマ(ジプシー)の人たちを見かけました。
衝撃的だったのが、意識も力も無いロマの女性が大勢のロマの方達に抱きかかえられて大騒ぎになっており、一人の男の子が必死になってタクシーを止めました。病院に連れて行こうと思ったのでしょう。
しかし、タクシーの運転手がロマの集団だと気付くと足早に去っていきました。
僕が見た感じでは、仮にそのタクシーで病院に行けたとしても助かるか怪しい状況だったので、その後彼女は亡くなったのかもしれません。
その大騒ぎの周りでは、誰も彼らに目を配る事もなく、日常生活が存在していました。
ブルガリアでお世話になったブルガリア人は「ルーマニアのブカレストには20万人のジプシーがいる」と言っていた。人口の1割以上です。
ルーマニアで外人の僕には、ルーマニアでのジプシー問題について何も知りませんが、今後のルーマニアにおいて無視できない事だと感じました。
こういう書き方をすると「ジプシーが。」って思われてしまうでしょうが、そうでは無いと感じました。
思った事はいくつかございますが、省略させていただきます。

その後駅に到着し、地下鉄に乗ろうとしたのに、何を間違えたのかトラムのチケットを購入…。
それに気づかずにメトロの改札へ。
改札で皆が違う切符を使っているのに気付いたのですが、それでもまだトラムのチケットを買った事には気付きません。
悩みに悩んで、隣にいた小学生低学年位の男の子に「この切符をここに通せばいいのかな?」とジェスチャーして聞いてみると、
違うよ!それはトラムだよ!」って言われ、ここで間違った切符を買っていた事に気付きました。
その後男の子は実に堂々と自分のカバンからメトロの切符を出し、僕にくれました。
困っている人を助けるのは当たり前。お礼なんて望んでいない。
そんな男の子の姿勢にルーマニア人の気高さを感じました。
しかし、僕は小銭を持っていなければ、アメちゃんすらありません。
おまけにルーマニアに到着したばかりで、ルーマニア語で感謝の気持ちすら伝えられず、実に情けない気持ちになりました。

そんなこんなで、ルーマニアに到着したばかりで、ルーマニアの良い所、悪い所を一気に見て、僕の気持ちは整理できずにルーマニア初日はおとなしく寝ました。
外はパトカーのサイレンと野良犬の鳴き声しか聞こえませんでした。


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-09-08 23:07 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~タクシーでアルバナシ(ブルガリア)~

15APR2010(旅行:11日目)

a0159697_1933679.jpgこの日は朝起きて、ブカレスト(ルーマニア)行きの鉄道のチケットを24.35Lv(約¥1600-)で購入☆

そのまま市場に行ってパンを一つ1.2Lv(約¥80-)で買って、朝食にしました♪
このパン屋のおねぇさん、可愛かった!

a0159697_194236.jpg

10:00A.M.過ぎ、タクシーをつかまえてアルバナシという町に移動。
10分程度で到着し、4.4Lv(約¥290-)☆
アルバナシで特に何かしたわけではなく、ただひたすら町中を散歩して、おばぁちゃんの露店でmartenicaという、お守りみたいなのを2Lv(約¥130-)で購入しました。
a0159697_19112126.jpg


a0159697_19125546.jpg


a0159697_19134333.jpg

a0159697_19152288.jpg昼食はレストランで、パンとミシュマシュ、カヴァルマ、アイリャンを注文して15.2Lv(約¥990-)☆
店内は伝統的に内装されて、店員のお兄さんも民族衣装♪
はにかんだ笑顔が素敵なお兄さんでした!
食後は1:30P.M.発のバスに乗って(1Lv=約¥65-)ヴェリコ・タルノヴォへ帰りました。

a0159697_19165354.jpg


a0159697_1917894.jpg

ヴェリコ・タルノヴォ到着後、歩いてツァレヴェッツの丘に行き6Lv(約¥400-)払って入場。
a0159697_1920578.jpg

この丘にかつて存在していた宮殿の外壁のみが現在残っているのですが、丘一面にそれが残っており、かつての大きさが伝わってきました。
また、今日は天気も良く、花々の匂いも風を通して運んできて、散歩していて気持ち良かったです☆

夕方、一度ホテルに戻り、少しゆっくりしてから夕食に出かけようとたら、ホテルの人が「写真を撮るのに良い眺めがあるからおいで!」と誘われたので行ってみると、ホテルの4階の部屋のバルコニーに連れて行ってくれました♪
また、街全体を撮影するのに良い場所があるよ!って言って地図を描いてくれたので、行ってみると、確かにキレイでした♪
a0159697_19245129.jpg


a0159697_19251097.jpg


a0159697_19263093.jpg

夕食はレストランでゴンドラという料理(8.2Lv=約¥540-)とガーリックのパン(0.9Lv=約¥60-)とビルコヴ・チャイ(1Lv=約¥65-)をいただきました。
どれも美味しくて、ブルガリア料理はおいしいな!って再認識♪

a0159697_19275537.jpg夕食後、外にでると小雨が。
そんな雨も似合う、ヴェリコ・タルノヴォの夜でした☆


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-09-05 19:29 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~職人の街ヴェリコ・タルノヴォ(ブルガリア)~

14APR2010(旅行:10日目)

a0159697_1322981.jpg今日はカルヴェロヴォからヴェリコ・タルノヴォへの約6時間の移動の旅♪
7:30A.M.に村を出発し、カルロヴォに8:15A.M.到着☆
そこからヴェリコ・タルノヴォまでの切符を13Lv(約850-)で買い、9:30A.M.発ルセ行きのバスに乗り、カザンラク、シプカ、ガブロヴォに立ち寄り、1:20P.M.頃、ヴェリコ・タルノヴォのアフトガーラ・ザパッドに到着!



ヴェリコ・タルノヴォは第二次ブルガリア帝国の首都だった街。
学生の街でもあるし、職人さんの街。
森と川と丘がある街。
琴欧州の出身地。

さて、バスで到着したアフトガーラから3.5km先の旧市街地まで、コンパスを頼りに歩く事に!
20分くらい歩くと、15歳くらいの男の子2人組が「Thailand!!」って言ってきたので「違う!日本人だ!」って、とっさにブルガリア語で返してみた 笑
ついでに旧市街の方向を尋ねると、照れながらも丁寧に教えてくれました♪可愛らしい子達でした☆

旧市街地に辿りつき、目星を付けていた1泊1300円のユースに行くも、閉まっていたので、仕方なく1泊3250円のホテルにチェックイン☆
おなかも減っているので、荷物を置いてすぐに外へ!
a0159697_13113983.jpg


a0159697_13123339.jpg

レストランへ行き、ビルコヴ・チャイ、ポテト、チキン、クリームスープ、パンを注文して9Lv(約¥600-)。
味はイマイチだった 笑

先にも言いましたが、ヴェリコ・タルノヴォは職人さんの街☆
手工芸品が盛んで、職人さんの工房を兼ねた小さな店が軒を連ねています。
食器に絵付けをしていた店で6Lv(約¥390-)の小皿を3つ購入☆

a0159697_13152182.jpg


木の人形を作っていた店で13Lv(約¥850-)のふくろうの人形を購入☆

a0159697_13171072.jpg


木の壁掛けを彫っていた店で30.2Lv(約¥1970-)のサックスの壁掛けを2つ購入☆

a0159697_13181998.jpg


織物屋さんで、おばぁちゃんの誕生日用にハンカチ12Lv(約¥780-)とスカーフ29Lv(約¥1890-)を購入☆

a0159697_13201534.jpg

あとは、小さな売店で、バナナジュース1L、マンゴージュース1L(各2.2Lv=約¥150-)とロールケーキ(1Lv=約¥65-)を買ってホテルに戻りました。
ホテルでロールケーキを食べて、寝転んでいると、多分7:00P.M.位かな?
そのまま寝てしまいました。


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-09-05 13:26 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~突撃!隣の晩御飯☆(ブルガリア)~

13APR2010(旅行:9日目)

a0159697_2204665.jpg7:30A.M.に起き、目玉焼きとバーニッツァ、ホットミルクをいただいて9:00A.M.頃、隣村の近くの丘まで散歩に行く事に♪

a0159697_2214389.jpg

村の中はほんとうにのんびりしていて、人とすれ違う度にみんなとお喋り☆
みーんな、ほんとに優しくてこちらから喋りかけに行く位です 笑

a0159697_2235622.jpg
a0159697_2242466.jpg
a0159697_2245393.jpg
a0159697_225543.jpg

11:45A.M.頃村の広場に帰ってきて、12:30P.M.のバスでカルロヴォに出るという事で、それまで一人で村の中をお散歩です♪

a0159697_2265358.jpg
a0159697_227235.jpg
a0159697_2273682.jpg

途中で出会ったブルガリア人一家。
みんな「写真撮って撮って~~♪」って言って来たので、こちらも嬉しくいっぱい写真を撮らせていただきました☆
最初は照れていたおばぁちゃん、最後にはこんなに素敵な笑顔をくださりました♪

a0159697_22103772.jpg

お昼が過ぎバスに乗り、カルロヴォでピザ屋へ☆
大きなピザ3枚、ビール2杯、ジュース、ハーブティーで22.60Lv(約¥1470-)でした。
この店のテラス席に座って料理を待つ間、挙動不審の男がいて明らかに僕の荷物を狙っていたので、荷物を足元に移動。
すると次は日本人ご夫妻の荷物を狙い始めたので、「荷物下に置いた方がいいですよ~」と教えると、怪しい男は去っていきました。
気を取り直して美味しく食事をいただき、昼食後はカルロヴォのアフトガーラに行き、明日のヴェリコ・タルノヴォ行きのバスを確認。
9:30A.M.発ルセ行きのバスが途中、ヴェリコ・タルノヴォに立ち寄るという事で一安心☆

再びカルロヴォの街を散歩♪

a0159697_22133693.jpg
a0159697_22142185.jpg
a0159697_22143532.jpg

4:30P.M.のバスで村に戻りました☆
7:30P.M.頃、ご近所のナーチョとガンカご夫妻の家にお邪魔して、夕食をご馳走になりました♪
コーンビーフ、牛肉の煮付け、白チーズ、豆、サラダ、ラキア(蒸留酒)、ワイン、全てが自家製みたいで「何一つ買い物してないんだぞ!」って誇らしげに教えてくれました☆

a0159697_2229282.jpg
a0159697_22291570.jpg
a0159697_22293762.jpg味はどれも美味しく、チーズ嫌いなのに白チーズもおいしぃぃぃ!
自家製ワインをペットボトルに入れてお土産にいただき、10:00P.M.頃、完全に酔っ払って勝手に寝ました 笑

ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-08-30 22:33 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~人生初のヒッチハイク(ブルガリア)~

12APR2010(旅行:8日目)

8:00A.M.起床。コプリフシティツァ鉄道駅10:48A.M.発カルロヴォ駅11:44A.M.着の鉄道に乗りたいので、10km離れたコプリフシティツァ駅に向かう為に、近所のアフトガーラからバスに乗る必要があります。
1時間に1本は駅に行くバスがあるだろうと考え、余裕を持って9:45A.M.に行けば良いやと考えていました。

その時間ギリギリまでマイク(ホテルのオーナー)やおばぁちゃんとお話ししていました。
搾りたての牛乳もいただき、とっても甘い!
で、時間になりアフトガーラへ☆
いやぁ、びっくり!バスがない!!笑

10:00A.M.頃になり、これはマズイ・・・。って事でヒッチハイクを決意!
親指を上げてヒッチハイクの合図をするも、中々止まってくれません
「もう、いっぱい人が乗ってるんだ」とか「ここが目的地なんだ」って言うジェスチャーをされて断られます。
でも、何とか1台止まってくれて乗せてくれました。
時間は10:20A.M.、間に合うかどうか…。

山道を平均時速30~40km程度で走り、何とか10:35A.M.頃に駅の近くで降ろしてくれました!
お礼にお金を渡そうとしたら、「いらないよ!」って断られたので、抹茶味のアメをプレゼントしてお別れしました♪
a0159697_20242635.jpg

駅に到着し、鉄道は遅れてやってくるだろうなぁって思っていたら、10:48A.M.ぴったりに鉄道がやってきたので、ビックリビックリ!
車内は日本の新幹線よりキレイで快適♪
値段も2.8Lv(約¥185-)で安い安い☆

11:40P.M.頃、予定より少し早くカルロヴォに到着し、ブルガリア在住の日本人ご夫妻と合流。
このご夫婦は日本、ブルガリア、ドイツなどから計60回以上の取材を受けているみたいで、ブルガリアでは超有名人!
一緒に歩いていると、通りすがりのブルガリア人がいっぱい話しかけられます!笑
僕はそれを利用して、いっぱい写真を撮らせていただきました♪
a0159697_20264252.jpg

a0159697_20274231.jpgお昼はレストランで鹿のサラミ、マスの塩焼き、サラダ、ビールを御馳走になりました。

a0159697_2031568.jpg

カルロヴォの街を散歩し、夕方はブルガリアの英雄ヴァシル・レフスキの生家(博物館)に行き、その後はバスに乗って40分ほど移動(1.8Lv=約¥120-)し、ご夫妻が住んでいる村に行きました☆

a0159697_2033397.jpgこの村はカラヴェロヴォという村で、ガイドブックにも載っていない、農村です♪
村の道はほとんど舗装されておらず、家畜のフンを踏まずに歩く事は不可能なほど散乱していました 笑

a0159697_20352285.jpg

なぜなら、村では犬はもちろん、馬、ロバ、羊、山羊、ニワトリetc.がたくさんいて、村の中を自由に歩き回っていたからです!
でも、フンは臭くなかったです。
きっと自然のエサを食べているからでしょう☆
村の中を歩いている時も、たくさんの村人を紹介され、たくさんの人に挨拶しました♪
夕食は、白ご飯、鍋料理、唐揚げを御馳走になりました。

ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-08-29 20:38 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~コプリフシティツァで初乗馬(ブルガリア)~

11APR2010(旅行:7日目)

a0159697_1541090.jpg朝起きて準備をしていると、ホテルのオーナーがやってきて「馬乗りに行くぞー!」って言うので外へ出てみると、昨夜一緒に夕食を食べたブルガリア人ご夫婦もいて、4人でご夫婦の車に乗り込み、10分程移動☆ご夫婦と僕の3人で乗馬を体験しました♪

a0159697_15414417.jpg

a0159697_1542274.jpg

a0159697_15431452.jpg馬はとても賢く、初めての乗馬で説明を受けていない僕でも全く問題ありませんでした♪
途中、羊飼いにも遭遇し、のどかな雰囲気を堪能しました☆
山道を一周散歩して、帰ってきたら2時間以上が経っていました!
これだけ遊んで20Lv(約¥1300-)!♪

a0159697_15474653.jpg乗馬の後はお買い物☆
陶器の湯呑み1Lv(約¥65-)を2つ、陶器の灰皿4.8Lv(約¥310-)を3つ購入し、のんびり歩いていると、オーナーと遭遇したので、一緒に昼食へ。
チキンのスープ、ステーキ、アイリャン(ヨーグルトドリンク)を注文。10Lv(約¥650-)。
スープには酢と辛いパプリカ粉を自分の好みでかけて、おいしくいただきました☆♪

昼食後はハウスミュージアムの1つ、オフレコフ・ハウスへ。
a0159697_15499100.jpg
a0159697_15494491.jpg

その後はのんびり、コプリフシティツァの街中を散歩しました♪
a0159697_1551662.jpg
a0159697_15513381.jpg
a0159697_1552062.jpg
a0159697_1552353.jpg

この街は、どの路地も絵になるし、みーんな優しく挨拶してくれます☆
a0159697_15573357.jpg夕食は、チキンのフライ、タラトール(冷製ヨーグルトスープ)、パン、ビルコヴ・チャイを注文し10.5Lv(約¥700-)。
楽しく食事をし、10時頃ホテルに戻って寝ました☆


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-08-28 16:01 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~コプリフシティツァ:ブルガリアンフォーク(ブルガリア)~

10APR2010(旅行:6日目)

朝起きて、昨夜スーパーで買った残りの卵4つをゆで卵にして朝食に☆
宿をチェックアウトして、トラフィック・マーケットというバスターミナルへ向かいました。
トラフィック・マーケットに到着すると、バス会社がたくさんあって迷いましたが、適当に歩いていると「Копривщица」と書いたバスを発見!次の目的地のコプリフシティツァと書いてるのです♪

バスの近くにいた、違うバスの運転手さんに「このバス、コプリフシティツァ行きだよね?」って聞くと「そうだよ!」って言われたので、「でもバスのチケット持ってないんだ・・・。」って言うと、近くのバス会社を見てまわってくれたけど、見つからなかったみたいで、「運転手から買えば良いよ!」って教えてくれました☆
しばらくすると、そのバスの運転手っぽい人が来たので、「何時に出発しますか?コプリフシティツァまで1枚下さい。」ってブルガリア語で話しかけて解決☆
650円を払い、バスは10時に出発し、のどかな道を進み、12:30P.M.前にコプリフシティツァのアフトガーラに到着しました♪

さっそくホテルを探そうと歩き、すぐに「xoтeл」の文字が!
a0159697_9554588.jpg

立地条件も良かったので入ってみると、ホテルのレストランで男の人5人が酒を飲んで談笑していました☆
そのうちの一人がホテルのオーナーだったみたいで、1泊2600円だったので、このホテルに決めました♪
a0159697_957221.jpg

a0159697_9581430.jpg

さっそく部屋に案内かと思いきや「まぁ、ここに座れ」と談笑している中に混ぜてもらい、ウォッカとコーヒーをいただきました。
1:30P.M.頃、ようやく部屋に案内され「一緒にランチに行こう!」と誘われました☆

a0159697_10162568.jpgブルガリア料理のカヴァルマと、焼き魚、ビールで900円☆
とってもおいしかった!

その後、町のインフォメーションに行って、次に行く予定の町カザンラクまでの鉄道の時間を教えてもらいました。
インフォメーションにはおばぁちゃんがいて、30分くらいお喋り♪
ブルガリア語でさようなら!を教えてもらい、お別れ☆

アンティークショップで5000円も払って、双眼鏡を購入。
その後しばらく、街を散歩☆
a0159697_10183753.jpg

a0159697_10211069.jpg

なーんとなく日本の建物に似てる!って思いました。瓦屋根だからかな??

ホテルに戻ると「8時から夕食に行こう!」と誘われ、それまでお喋り☆
ホテルのおばぁちゃんが可愛い衣装を着て、ブルガリアの民族音楽を歌ってくれました。
なぜか僕も日本の歌を歌うことになり、なぜか「とおりゃんせ」を歌ってました 笑
オーナーに気に入られ、違う街に住むブルガリア在住10年目の日本人の方を紹介されました。
家に招待されたので、次の街の予定だったカザンラクを変更して、2日後にその方たちに会いに行く約束をしました。

a0159697_10355271.jpg8:00P.M.になりレストランへ☆
ブルガリア人のご夫婦とオーナーと僕で食卓を囲み、民族音楽の生演奏と歌を聴きながら、ラキアという蒸留酒と、ギョヴェチェというブルガリア料理を注文☆
ギョヴェチェは壷焼き料理で、いろんな種類があり、僕が食べたのは白チーズをベースにサラミ、きのこ、トマトを混ぜたものでした☆

a0159697_1038162.jpgブルガリア人夫婦が注文していたサラダも分けて下さり、トマトとチーズが嫌いな僕は、食卓の8割以上がトマトとチーズという状況に陥りました 笑

しかーし、トマトもチーズも美味しかった!
火の通ったトマトやチーズは食べる事ができると分かっていましたが、今回いただいたサラダのトマトは生でした…。
でも、マリネにしているのが良かったのか、美味しかったです♪

食事を楽しんでいると、民族音楽の演奏に合わせて、老若男女問わずに手をつないで踊っている姿が!
a0159697_1042718.jpg

皆すごく楽しそうに、ずっと踊っていました♪
仲間に入れてもらえれば良かった…。と後悔しています…。
途中、ビルコヴ・チャイ(ハーブ・ティー)を注文して、僕は眠かったので900円支払って先にホテルに帰りました☆


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-08-28 10:45 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~リンゴとスキヤキ(ブルガリア)~

9APR2010(旅行:5日目)

a0159697_0572763.jpg10:00A.M.ホテルをチェックアウトしてリラ僧院へ♪
売店のおばちゃんに挨拶すると、「こっちへおいで!」と手招き。
家の庭で採れたリンゴよ!どうぞ!」って言って、美味しそうなリンゴをいただきました!
お礼に日本から持ってきてた石の模様のアメちゃんを大量にプレゼント♪

僧院内では修道士が総出でお祈りをしており、周りには大勢の信者の方々がお祈りしてました。
a0159697_0583027.jpg

a0159697_0592417.jpg

ソフィア行きの次のバスは3:00P.M.発なので、のんびり昼食を食べ、写真をいっぱい撮って時間を潰す事に☆
a0159697_104259.jpg

a0159697_112482.jpg

a0159697_115514.jpg

a0159697_124427.jpg

a0159697_134457.jpg

a0159697_14267.jpg

売店のおばちゃんに別れを告げ、リラ僧院を後に。
6:00P.M.頃、ソフィアのアフトガーラ、オフチャ・クペルに到着し、近所のスーパーで玉ねぎ、ネギ、サニーレタス、鶏のササミ、卵を4.6Lv(約¥300-)で購入。
パン屋さんでパンを0.9Lv(約¥60-)で購入。
宿のキッチンで、すき焼きを作って緑茶と一緒に美味しくいただきました♪
約2年振りの自炊がまさかのブルガリアでした 笑


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-08-22 01:08 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~リラ修道院で僕の名前を知ってる人と会う(ブルガリア)~

8APR2010(旅行:4日目)

a0159697_22453520.jpg宿をチェックアウトして、世界遺産リラ修道院に向かう事に☆
同じ宿に宿泊していたカナダ人の男の子もリラに行くという事で、一緒に行く事に♪
宿の前からトラムに乗り(1Lv=約¥65-)、バスターミナルへ。
そこからリラまでは10:20A.M.発のバスで行きます(10Lv=約¥650-)。

12:30P.M.頃にリラ村に到着し、30分の休憩。
その間にリラ村を散歩♪

a0159697_22475697.jpg


a0159697_22492664.jpg


リラ修道院は、ここから30分くらいバスで走って到着!
この旅で唯一、具体的に行きたい!と思っていた世界遺産「リラ修道院」。
いやぁ、すごい!

a0159697_22521547.jpg


a0159697_2253350.jpg


事前にここの写真をたくさん見てたケド、実物を目の前にして圧倒されました!!

すると、遠くから「YUSUKE~~!!」って声が…。
しかし、こんな所で僕の名前を知っている人なんていない!
って事で、勝手に空耳アワーにして、無視していました。
でも空耳ではなく初夜、飲み屋で仲良くなったドイツ人の男の子達でした!
彼らは昨日遊ぶ約束してたのに、待ち合わせ場所に来なかったのです。
昨日は寝てた!ゴメン!」って言われたので良しとする 笑

a0159697_22542063.jpgここ世界遺産「リラ修道院」には宿泊施設があります。
そう!世界遺産に宿泊!ってのを楽しみにしていました!
しかーし、部屋は全て満室…。
旅行シーズンの前だから大丈夫だろうと予約無しで行ったのが駄目でした。。。

諦めて紹介してもらった近くのホテルへ。
そのホテルは1泊40Lv(約¥2600-)。
チェックインして、足早に再びリラ修道院へ。
教会内は撮影禁止だったので、写真はありませんが、それはそれは神聖な雰囲気がプンプン漂っていました。

a0159697_230508.jpgリラ修道院から日本へ手紙を出し(2Lv=約¥130-)、お土産屋さんをいくつか回り、お買い物☆
その一軒のおばちゃんと仲良くなりました♪
この店では120円位しか買い物してないのに、すごく親切にしてもらいました。
どうやら僕が話す初々しいブルガリア語に好感が持てたみたい 笑


a0159697_2382961.jpg夕方にレストランへ行き、ポーク、ハーブティー、ハチミツがけのヨーグルトを12Lv(約¥760-)で注文♪
ポークはイマイチでしたが、ハーブティーとヨーグルトは美味しかった☆
特にヨーグルト!!すっごく新鮮で、ほど良い酸味!ハチミツも濃厚でさすがブルガリア!!って思いました。

夕方と夜のリラ修道院も堪能し、夕食は9:00P.M.頃にホテルのレストランで焼き魚と、パン、白ワインを注文。
パンはクッキーより硬いパンで、冷めるとせんべいより硬かった 笑
でも、すっごく美味しい!!!
白ワインはグラスいっぱい×3杯分もやってきて、食べ終わる頃には頭クラクラの酔っ払いでした 笑
全部で33Lv(約¥2150-)で高い食事代になりましたが、楽しく食べれたから満足♪

部屋に戻って、今にもドコででも寝れそうな状態でしたが必死でシャワーを浴びて、10:30P.M.頃に寝ました。


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-08-20 23:14 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲

~ソフィア:ヨーグルトソースは美味(ブルガリア)~

7APR2010(旅行:3日目)

朝起きて、二日酔い 笑
このぐだぐだ感を初日から体験すると思っていなくて、昼まで宿でぐだぐだ~っと贅沢に過ごし、昼食は昨夜、飲みに行ったお店のお姉ちゃんに教えてもらったレストランへ☆
丁度お昼時って事もあり、席は満席。
相席でも良いか?と聞かれ、ウェイターさんは2人席に1人で座っているマダムの所へ交渉しに行きました。ウェイターが説明すると、マダムは顔を少し上げこちらをチラリ。その後マダムは首を横に振ったので、あらぁ~断られた…。と思っていると、ウェイターにマダムの席に案内されました!
そう、この国ではYESで首を横に振り、NOで頷くのです。
マダムにありがとうと言い、ケバブチェ、水、ケーキを12.97Lv(約850円)で注文♪
ここのレストランのウェイトレスさんは皆、ムチムチの制服で、お人形さんみたいな可愛らしい人で、終始ドキドキしてました 笑

↓食後は考古学博物館へ行くも閉まっており。

a0159697_231597.jpg


↓セルディカの遺跡も微妙。

a0159697_23155769.jpg


↓セントラル・ハリ(市場)もイマイチ…。

a0159697_2317312.jpg


↓バーニャ・バシ・ジャーミヤは外から観ただけ。

a0159697_2317573.jpg


↓アレクサンダル・ネフスキー寺院は良かったかな♪

a0159697_23184292.jpg


↓寺院の近くの蚤の市は微妙だったけど…。

a0159697_232094.jpg


a0159697_23205550.jpgそうそう!すごい薄着で行ったら、めっちゃ寒かったから古着屋さんが多数ある通りへ☆
そこは古着店以外にも、服の露店、野菜・果物の露店がたくさんあり、地元の人で混み合っていました。
ワクワクしながら歩いていると、とある服屋のオヤジが僕を見て「寒いだろ!上着買っていきな!」と言って声をかけてきました。

全くその通りと思い、上着を35Lv(約2300円)で購入。絶対、1300円くらいな気がするんだけど、おっちゃんが面白かったから良しとする。あからさまにボッタクリだったと思うけど、僕がいいと思ったので問題なし。

a0159697_23253212.jpg


そのまま上着を着て、売店でヨーグルトソースがかかったハンバーガーを買い、果物屋さんでバナナを2本購入☆
一般的に言われている観光より、こういった所に行く方が楽しい♪
すっごい小さな果物屋さんのおばちゃんも、めっちゃ親切だったしね!
ハンバーガーとバナナを夕食として食べて、この日は寝ました…。


ランキングに参加しています♪
下記ボタン↓をクリックしていただけると、嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

[PR]
by bin | by binbinbizen | 2010-08-18 23:28 | ☆第3回 海外旅行☆ | TOP▲


~世界中をてくてくお散歩~

by bin

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

☆自己紹介☆
☆第1回 海外旅行☆
☆第2回 海外旅行☆
☆第3回 海外旅行☆
☆第4回 海外旅行☆

タグ

(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
more...

最新の記事

~世界遺産:シバームの旧城壁..
at 2012-02-04 17:31
~イエメン東部ハドラマウト地..
at 2011-10-01 16:36
~ソコトラ島のビーチと竜血樹..
at 2011-08-21 19:55
~ソコトラ島の小さな診療所で..
at 2011-08-15 15:13
~世界遺産:ソコトラ諸島(イ..
at 2011-08-01 13:53

Camera

-Body-
OLYMPUS
E-5
E-3
PEN Lite E-PL1

-Lens-
・ZUIKO DIGITAL
12-60mm F2.8-4.0 SWD
50-200mm F2.8-3.5 SWD
8mm F3.5 Fisheye
・M.ZUIKO DIGITAL
17mm F2.8


トリップアドバイザー
お勧めブログになりました(イエメン)

--------------------
イエメン
旅行口コミ情報(イエメン)


大好きなBlog
--------------------
Bohemian Days... -自由奔放な女の写真放浪気-

フォロー中のブログ

たびねこ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧